Sitemap English
旧家のリノベーションで生まれた中庭

屋根が陥没した和室を減築し、家庭菜園とデッキ、中庭のあるスペースです。見上げれば大きなケヤキがおおい被さるように。

リビングから見る中庭

リビングから見る中庭

中庭のウッドデッキと家庭用菜園

中庭のウッドデッキと家庭用菜園

リビングから見る中庭

リビングから見る中庭

エントランスから見る家庭用菜園

エントランスから見る家庭用菜園

旧家のリノベーションで生まれた中庭 リビングから見る中庭 中庭のウッドデッキと家庭用菜園 リビングから見る中庭 エントランスから見る家庭用菜園

廃屋寸前の旧家・リノベーションで生まれた中庭|吹田の家

[CATEGORY] 中庭のある家 リノベーション 

廃墟寸前の築80年の旧家リノベーション


Casa of Suita, Suita-shi, Osaka

小さな家の建て替えでこの敷地を見に来たのが、約一年前でした。
まわりには団地が建て込んでいるのに、この一角だけ奇跡的にも緑豊かな土地が取り残されていました。 この小さな家の土地は隣接する畑も含めて約350坪と市街地の中では贅沢にも広いことに驚きました。

そしてこの旧家は、とうぜん取り壊し予定でした。長らく放置状態のこの旧家は、和室の四室の屋根が完全に陥没していて廃屋寸前でした。 部屋から見上げれば大きなケヤキが見えます。ひとり暮らしの小さな家に建て直す予定でしたがこのひどい状態には驚きでした。

しかしこの家の中心の大黒柱は陥没した和室とは裏腹に、この家を守るかのように堂々と居座っていたのが印象的でした。 そこでリノベーションして何とか再生することが出来ないかと、この大黒柱を見てそう感じました。

この家の調査を始め、間取りを復元してみましたら、 ガレージ部分は増築してあるものの、築80年の旧家はとても魅力的で綺麗な間取りでした。

そして80年間の想い出や記憶を残すことは掛け替えのないことです。 陥没した部分は取り去り、そこをデッキと家庭菜園のある外部スペースへと、 魅力的な中庭のある家へと劇的にリノベーションする計画にしました。

間取り
・ウッドデッキと家庭菜園
陥没した部分は減築して、そこを広いデッキと家庭菜園のある外部スペースへと、
魅力的な中庭のある家へと、再生させるリノベーションです。
・ウッドデッキと家庭菜園
陥没した部分は減築して、そこを広いデッキと家庭菜園のある外部スペースへと、
魅力的な中庭のある家へと、再生させるリノベーションです。
・リビング・ダイニング
広いウッドデッキに面した開放的な大開口のシーンです。
木製建具を開放すれば空気感や気配が一体化できます。
・リビング・ダイニング
広いウッドデッキに面した開放的な大開口のシーンです。
木製建具を開放すれば空気感や気配が一体化できます。
リビング
・リビング
もとは玄関の部分を、奥の台所スペースと一体化して、リビング・ダイニング・キッチンとしました。
中庭側の大きな開口部のまん中に、ケヤキの大黒柱があります。
・外構|緑・樹木
北側では、大きなケヤキは残します。
南側では、楠木と小さな紅葉を残し、大きな二本の松、その他数本の樹木は切る予定です。
・外構|緑・樹木
北側では、大きなケヤキは残します。
南側では、楠木と小さな紅葉を残し、大きな二本の松、その他数本の樹木は切る予定です。
緑豊かな土地
この一角だけ奇跡的にも緑豊かな土地が取り残されていました。
この小さな家の土地は隣接する畑も含めて約350坪と市街地の中では贅沢にも広いです。
減築してできた中庭と家庭用菜園
減築してできた中庭と家庭用菜園

☆ 廃墟寸前の旧家を守った一本の大黒柱~!


長らく放置状態のこの旧家は築80年、和室の四室の屋根が完全に陥没していて廃屋寸前でしたが一本の大黒柱が目にとまりました。
この家の中心の大黒柱は陥没した和室とは裏腹にこの家を守るかのように堂々と居座っていたのが印象的でした。
そこでリノベーションで何とか再生することが出来ないかとこの大黒柱を見て感じました。


想い出や記憶を残すことは掛け替えのないことと言うのは簡単ですが、これを再生させることはとても大変作業でしたが、陥没した部分を取り去り、そこをデッキと家庭菜園のある魅力的な中庭のある家へと劇的に大改装することにしました。
 
廃墟寸前の旧家を守った一本の大黒柱

廃墟寸前の旧家を守った一本の大黒柱~!

和室四間の屋根が見事に陥没して、見上げれば大きなケヤキが見えます。
和室四間の屋根が見事に陥没して、見上げれば大きなケヤキが見えます。
正面が玄関で、右隣りの和室の屋根が完全に陥没した状態です。
正面が玄関で、右隣りの和室の屋根が完全に陥没した状態です。

解体工事中の旧家。

玄関の右隣りの和室部分を撤去して中庭が見え始めました。
玄関の右隣りの和室部分を撤去して中庭が見え始めました。
和室を撤去して中庭が出来て、大きなケヤキが姿を現しました。
和室を撤去して中庭が出来て、大きなケヤキが姿を現しました。

減築で見事に再生される中庭のある家。

和室部分を減築して出来たウッドデッキのある中庭。
グリーン部分が家庭菜園。
和室部分を減築して出来たウッドデッキのある中庭。
グリーン部分が家庭菜園。

間取り

吹田の家 間取り図

建築概要

所 在 大阪府吹田市岸辺中
構 造 木造平屋建
設 計 期 間 2016.08~2017.04
施 工 期 間 2017.05~2017.09|予定
敷 地 面 積 150坪
建 築 面 積 90.48m2
延 床 面 積 90.48m2
地域・地区 第1種住居地域・準防火地域・第4種高度地区

外部仕上げ
壁1 :杉板貼り、ウッドロングエコ
壁2 :土、スサ入りプラスター木ゴテ押え
屋根2:ガルバリウム鋼板たてはぜ葺き
屋根1:瓦葺き

内部仕上げ
床 :珪藻土三和土
壁 :コバウ+フェザーフィール
天井1:コバウ+フェザーフィール
天井2:杉板、自然塗料拭き取り 

トップへ戻る