Sitemap English
中庭と水盤のある家

夕暮れどき、内と外との境界がなくなり一体化する中庭。木製ガラス扉を開ける事で平屋建のスペースは開放感を演出します。

上部スリットがある壁の奥に中庭がある
杉板と白い左官壁のファサード

平屋の大屋根を支えているのは古材、外からは見えない魅力的な家です。水盤には平屋の大屋根の雨水が壁を伝って水盤へ落ちます。

L字型に開放された中庭
ホールからエントランスドアを見る。
道路側にある水盤に反射された光りの「ゆらぎ」
天井から見下ろした水盤
大きな溶岩石がある平屋のスペース
中庭と水盤
穏やかな時がながれる平屋の空間
中庭と水盤のある家 上部スリットがある壁の奥に中庭がある 杉板と白い左官壁のファサード L字型に開放された中庭 ホールからエントランスドアを見る。 道路側にある水盤に反射された光りの「ゆらぎ」 天井から見下ろした水盤 大きな溶岩石がある平屋のスペース 中庭と水盤 穏やかな時がながれる平屋の空間

穏やかな時がながれる平屋の空間|中庭と水盤のある家 - BREATH

[CATEGORY] 中庭のある家 

閑静な住宅地の中で、美容室を一階に設けた既設の家へ新たに中庭を中心とした諸室を平屋で設ける増築計画です。余裕の部分を平屋で贅沢に増床する中庭のある家で、既存の家のプライベートな場所としても活用されます。

家の中心となるテーマは、大木、巨石、古材、水盤、平屋、中庭のある家など、五感を活かした生活のある家作りです。ホール、待ち合いスペース、和室、ポーチなど、中庭のある平屋が全体をまとめ調和のある家のイメージです。

水盤は大屋根からの雨水を溜め、室内空間に光と影のある“ゆらぎ”を演出させます。
ポーチの大屋根は約5m の跳ね出しのキャンチレバーで、木造小学校で使われていた約10 mの長さの古材の大きな梁が平屋の家を構造的に支えます。
大きな株付けの楠木を中庭の背景として配置し、また存在感のある大きな溶岩の巨石を据えました。

全体のスペースを取りまとめているのが中庭で、平屋建ての余裕のある空間にゆっくりとした時が流れます。
夕暮れ時、L時型の木製ガラス扉を全て開ける事で内と外との境界はなくなり、 平屋建での余裕のスペースは開放感を演出することが出来ます。

間取り
中庭と水盤のある家
平屋の大屋根を支えているのは古材、外からは見えない魅力的な家です。
水盤には平屋の大屋根の雨水が壁を伝って水盤へ落ちます。
天井から見下ろした水盤
平屋の大屋根の天井から見下ろした水盤。
上部スリットがある壁の奥に中庭がある
水盤は平屋のポーチの床と同一レベルであり、グレーの土壁が映り込みます。
上部スリットがある壁の奥に中庭がある。
ホールからエントランスドアを見る
ホールからエントランスドアを見る。
左手が中庭で、ポーチとエントランスを貫く梁は古材を再利用する。
10mの梁が大屋根を支えている。
梁と梁との間のスリットはガラスがはまっている。
平屋の空間
木製建具を開ければ平屋の空間は一体となります。
中庭と対比した光りの効果
道路側にある水盤に反射された光りの「ゆらぎ」は土壁にあたってうごめき、
中庭と対比した光りの効果を演出する。
回転扉
10m の楠木と3.4m x2m の回転扉。
土間の仕上げは栗石の乱貼り。
中庭のある開放感
L字型に開放された事によって中庭のある開放感が生まれた。
エントランスホールと中庭
待ち合いから見るエントランスホール。
床は暖かみのある珪藻土の三和土仕上げ。
平屋のスペース
大きな溶岩石がある平屋のスペース。
ガラス扉を開けた待ち合いスペース
ガラス扉を開けて開放的となった、待ち合いスペース。
引き戸を閉じた状態
引き戸を閉じた状態。
ベンチでゆっくりと座りながら平屋のあるスペースを眺めることが出来る。
和室からの中庭の眺め
和室からの中庭の眺め、高窓からは楠木が見える。
ホールや待ち合いのベンチ
閉めれば空間が変化し落ち着きを取り戻し、ホールや待ち合いのベンチ、暖炉が見えてくる。
​雨水利用の水盤とポーチ
​雨水利用の水盤。
平屋の大屋根に降り注いだ雨水がこの水盤に流れ込み、光の照り返しが「ゆらぎ」を演出します。
中庭と水盤のある家
木造小学校の古材の兄弟分の梁は、別のそば屋で、床材、カウンター材、建て具、塀等に使用する。そば草香
水盤に建物が写り込む
水盤に建物が写り込む。
水盤に映る白い壁
土間仕上げのグリ石
土間仕上げに使った石は、ごく普通のグリ石で安価な物です。
土間仕上げの施工中
一つ々丁寧にレベルを合わせながら敷き並べていきます。

間取り

建築概要

・穏やかな時がながれる平屋の家・建築概要

所 在 三重県桑名市
構 造 木造平屋建
設 計 期 間 2007.05~2007.11
施 工 期 間 2007.11~2008.09
敷 地 面 積 200坪
建 築 面 積 81.72m2
延 床 面 積 56.30m2
地域・地区 第1種住居専用地域・法22条地域

外部仕上げ
(中庭)壁1:杉板貼り、木材防護劑塗
壁2 :土、スサ入りプラスター木ゴテ押え
屋根1:折板
屋根2:ガルバリウム鋼板たてはぜ葺き

内部仕上げ
床 :珪藻土三和土
壁 :土、スサ入りプラスター木ゴテ押え
天井1:土、スサ入りプラスター木ゴテ押え
天井2:構造用合板、自然塗料拭き取り 

トップへ戻る